fc2ブログ
2017_07
07
(Fri)21:38

はるまち館 推進ボランティアのつどいを開催しました

はるまち館 推進ボランティアのつどいを開催しました。

ボランティアのつどい1

先日の説明会でボランティアOK!と言っていただいた方々と、その後個別に連絡いただいた方々と、うちのスタッフ4人が参加してくれて、13人で1回目の集まりを開催しました。この日は天赦日(てんしゃにち)という歴の上で最上の吉日で、何かをスタートさせるにはもってこいの日だったようです。

初顔合わせということもあり、試食を出しました。まずは美味しいものを食べて雰囲気作りです♪

今回のメニュー。
暑い日だったので、まずは、あっさり豚汁。ご飯を炊かなかったので、具だくさんにしました。

ボランティアのつどい3

樹なり完熟トマトとブロッコリーのからし醤油和え。昆布の佃煮と煮干しの佃煮(クルミ入り)。

ボランティアのつどい4

イチゴの豆乳プリン。

ボランティアのつどい2

バナナケーキ(乳、卵、小麦不使用)3種。
前々回アップした「試作」試作参照

話し合った内容は5つ
1.「自己紹介」~居住地や現在の仕事、各自好きな食べ物をひとつ♪和やかな雰囲気のなか、自由に話しました。

2.「はるまち館のシステムについて」~賛助会員を募ろうという話や保険の加入について話しました。

3.「ともにくらす・・・みんなで遊ぼうの展開方法」~決まっていることは、「菊ちゃんが来てピザ釜を作ること」「9月3日にピザを作って食べること」、どんな風に展開するかはこれからの話し合いになります。

4.「落成祝賀会について」~内輪の会なので、実行委員を募集しました。さっそく、テープカット用のテープづくり、ピニャータ(スペインくす玉)づくりを発案していただき、材料調達が始まりました。

5.「スタッフブログについて」~いろいろな人が、いろいろな形で参加しているのを知ってもらいたいので、関わる人が少しずつ持ち回りで書いていくことにしました。いつから始めるかは未定。

★次回は7月13日(木)17時半からです。

今回は試食タイムがあったのと、話が盛り上がってしまったのとで約3時間もかかってしまいました。長時間おつきあいくださった皆様、ありがとうございました。

話しているうちに私の中のイメージが再構築されました。やはり一人で考えるより、みんなで目指すものを決めてワイワイ話し合うと楽しいです。楽しいとリラックスできて、頭がよく動くようです。

内容が決まり次第、このブログでも紹介していきます。三人寄れば文殊の知恵、やっぱり集まって話をするって、大切なことですね。

スポンサーサイト