fc2ブログ
2015_11
11
(Wed)21:44

障がいについて学ぶ

今年に入ってから、職場内のスキルアップ研修の一環として、発達障害について月1回のペースで勉強会を開いている。講師は、あおいそら(発達障害者支援センター)の相談員であり、小児科医でもある高橋実花先生。

いつもながら穏やかな語りで、わかりやすく語られる。

mika

「ここで話すと元気になります」と、嬉しいことを聞き、つい舞い上がってしまう・・・p(*^-^*)q

これまで、講義と事例検討を積み重ねてきたおかげで、スタッフのちょっとした時の言葉がけや対応に変化が出てきている。また、自分たちの対応を客観的に見る視点を持つことができてきたように思う。

12月は、実花先生のパートナーの高橋和俊先生の講演会を企画している。8月に仙台で開かれた外来小児科学会での和俊先生の発表を聴き、職場のスタッフにも聴く機会を作りたい、できるなら子どもに関わる人たちに聴いてもらいたい、そんなことを想い構想を練っている。

職員研修の予定枠で行うため、平日の午後に行なう。年の瀬でもあるの参加しにくいかもしれないが宣伝しておこう!
☆12月21日(月)14時~   はるこどもクリニック2階(予定)
講演テーマ「育てにくい子どもの相談~あなたならどう答える? ~ 難しい子ども気になる子どもが教えてくれること」(詳細は後日)

障がいのあるなしに関わらず、どんな人(子ども)でも暮しやすい社会(家庭、町内会、学校、etc・・・)を作るために、まずは自分の周りに働きかけていこうと思う。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント