fc2ブログ
2017_02
08
(Wed)17:00

はるまち館ノート



はるまち館ノートを作ってみた。
表紙は、リスかカエルを選ぶことができる。

何故カエルか?カエルは、「はるまち」すなわち「春を待つ」生き物からの連想。個人的にも好きなので、シールを作ってもらった。リスは、隣の国有林に住んでいて、よく顔を出すのと、かえるが苦手な人用。あ、リスはもちろんエゾリス。またの名を木ねずみと言う。



このノートは、はるまち特派員さんのアイティムのひとつにする。このアイティムがあると、なんと、情報交換試食会に参加できるという特典つき。

ノートには、アイディアや質問されたこと、要望などを書き込んでもらおうと思っている。

第1回のノートの配布は20冊。

余談だが、隣の林のリスの数がいつの間にか、2匹から6匹に増えていた。今朝気づいた。
朝から追いかけっこをして遊んでいた。何故か「山ねずみのロッキーチャック」を思い出してしまった。

子リスなのかな?勢いがあって、道路に飛び出していきそうで、ちょっとハラハラする…でも走りまわる様は生命力に溢れていて見ていて気持ちがいい。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント