fc2ブログ
2015_11
09
(Mon)21:32

ままぎゅうレシピ事始め

今日は久しぶりのお休み。朝からカレー作りににいそしんだ。カレーは大好きだが、市販のルウが苦手・・・(//>ω<)

私の母は、小麦粉を茶色になるまで炒ってからカレー粉をいれルウをつくってくれていた。カレー雑学大百科によると、私の生まれた年にハウスから「ハウスのバーモンドカレー」が発売されていたらしいが、買うより作った方が安上がりだったからかもしれない・・・

で、私も小麦粉を炒って、作り置きの自家製カレー粉を入れてルーから作ってみた。題して「ごぼうと人参の牛すじ和風カレー」♪


↓完成版!!
カレー

木古内産のおいしい牛すじが手に入った時から、何をつくろうか考えていた。
(木古内は、函館の西に位置する。最近のお気に入り和牛だ。)

まずは、牛すじを赤ワインとベイリーフ・ショウガ・長ネギにつけておく。(この状態で冷凍可)圧力鍋使用。オリーブオイルで表面を炒めて、漬け込んだ赤ワインも入れて煮詰める。スープとベイリーフを入れ沸騰させて灰汁を取ってから圧力をかける。

その間にルウを作る。



20分ほど圧力をかけた後自然放置。八雲のおいしいゴボウと七飯の土つきニンジン。どちらもたわしで丁寧に洗い、皮ごと使うことにする。道産タマネギをと一緒に炒めて、圧力鍋に追加投入。野菜の触感を残すのに、圧力は2~3分と短い。流水で急冷し圧力を下げ、ルウを入れ、味を調えていく。



とろみがつくまでゆっくり煮込む。今日は福岡の長兵衛玄米でいただきます~p(*^-^*)q

健康な体は日頃の「食」からだと思う。最近はいつでも、何でも手に入るからか、忙しいと最初に手を抜いてしまうことになる。

ブログに書くつもりになれば、手を抜かずに頑張れるかも・・・( ̄^ ̄)ゞ よっしゃ!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント