2015_12
13
(Sun)12:41

さつまいも食べ比べ

さつまいもの食べ比べをしてみた。
大学いもが食べたかったが、今回は見合わせた。さつまいもは、60度~80度ぐらいで時間をかけて調理すると甘くて美味しいので、時間をかけて蒸してシンプルにいただくことにした。

焼き芋も条件に合うのだが、家の中が煙たくなるから却下(^◇^;)

芋の種類は、左から鹿児島県細山さんの「種子島安納いも」、宮崎県のくしまアオイファーム「くちどけいも」、鹿児島県飯尾さんの「生キャラメルいも」の三種。


生キャラメルいもは、皮も中もキャラメル色だったが、これは個体差があるようだった。味はこの芋が一番かな(^-^)
他の二種類も甘くてしっとりしていたが、比べると芋の味が薄く感じる。

う~ん、満足♪

さつまいもは大好きだけど、一度にたくさん食べられないから、小分けにして冷凍庫へ。

あ~でもね~やっぱり大学いもが食べたい。生キャラメル芋で大学いもを作って食べたいな…次回のお楽しみかな…


スポンサーサイト
2015_12
12
(Sat)12:30

昼食会

職場で昼食会を開いた。当初は忘年会をする予定だったが、外食をせずにちょっと良い食事をみんなで囲み、夏に行った研修会の報告を終わらせることにした。



普段もよくみんなで食卓を囲んではいるが、全員そろうことはそう無い。全員そろうととても華やかだ。



ここの仕出し弁当は、生きのいいお造りが売りらしい。確かにいい感じだったね(^-^)
2015_12
07
(Mon)13:13

行きも帰りもなんてこったΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

なんと帰りの飛行機も雪の為、函館上空から羽田に戻って来てしまった。またまた、四人で分業し、ホテルの手配、翌日の便の確保、そしてクリニックスタッフへの連絡をテキパキとこなす。つくづく一人じゃなくて良かったと思う。



翌日第一便で羽田を発って、ようやく10時にクリニックに帰着。クリニックの職員玄関に向かうと、「まあまあようこそおいでくださいました。当館の女将でございます。」と、事務長がユーモアたっぷりで迎え入れてくれた。

携帯のやり取りですべての準備を整えていた。患者さんへの電話がけや、はるっこの電話対応など、残っていたスタッフで相談し手分けして処理し、あとは院長を待つだけになっていた。

一人一人が自分のできることを淡々とこなしながら、協力して診療の準備にあたっている姿が目に浮かぶ。

ピンチに強いのは、うちのクリニックの強みといえる。実に頼もしい。
2015_12
06
(Sun)21:42

育児のアルゴリズムを学ぶ

アドラー育児に関する研修会に参加した。テーマは「育児のアルゴリズム」。



研修会に参加して、自分が「子育て中」という今まさにともに学び成長する対象がいる域から、いない域(年齢(;゜0゜)になってしまったのだと少しさびしい気持ちになった。講義を受けて、5~6人のグループでワークをするのだが、事例を出せない。

若いお母さん方が事例を出してくださる。有り難い事だ。日常的に起こる子育ての問題を出し合ってアルゴリズムに沿って考えていく。どんな事例に対して、どのアルゴリズムを適用していくのか、アルゴリズムに基づいてどのように考えていくのか、アルゴリズムを適応してどんな気づきが得られるのかを、実際のエピソードを使って演習していく。

グループで話し合い、解決にならない事があれば野田先生にいつでも聞くことができる。野田先生に指導を仰ぐと、いとも簡単に解決するから不思議だ。「育児は大変なもの、だからこそ楽しくなる工夫をしましょう」と、サイコドラマ風の代替案も楽しかった。

深刻にならず真剣に、笑いながら学びきった2日間だった。関東地方は若い世代が増えていて、参加するたびに驚かされる。北海道はこれからだ。狭い地域ではあるが学びの場を開墾し、アドラー心理学の種まきをしてきた。そして今回、4人で参加できた。4人いればシェアリングや復習ができるのだヽ(≧∀≦)ノ

北海道にはパセージリーダーはまだ3人しかいない。アルゴリズムを身につけ、パセージリーダーになっていく人が増えていくと嬉しい。
2015_12
05
(Sat)23:12

丸鷹酒場

東京の赤羽で息子が居酒屋を始めて1年半。いろいろな方に支えられて今日がある。いつまでも子どもだと思っていたら、しっかり大人になってしまったようだ。



嬉しいような寂しいような…複雑な親心(^◇^;)

お店は駅から少し歩くが静かで、お店には入りやすい感じがする。お店の外にあふれたお客さんが、親切に混み具合を教えてくれた。

丸鷹は焼き鳥系が美味しい。しかし、私のお気に入りは「梅水晶」という、軟骨系の梅肉あえ。お酒がすすむ~♪あと、白菜の浅漬け。夏場に食べたぬか漬けも美味しかったが、これも美味しかったのでお代わりしてしまった。



小さなお店で、1階はカウンター席、2階はグループでも入れるようになっている。そして、冬場なのに外にまで席ができていた。

お店の雰囲気が明るく、スタッフの感じもとても良い。そして、勧め上手だ。



お勧めの一品、「つくね」しっとりした優しい味だ。また追加してしまった。


長芋の揚げ物、はまりそうだ。

一人でも気軽に毎日通えるようにといろいろ考えているようだ。お値段もお手頃だ。

子ども達には、社会に貢献して生きて欲しいと伝えてきた。自分だけが幸せになるのではなく、人をも幸せにする道を選択して欲しかった。居酒屋という選択は想定外だったが、彼もお店のお客さん達もとても幸せそうないい顔をしていた。

近くにあったら毎日通うのにo(^▽^)o
2015_12
05
(Sat)07:17

仙台で朝を迎える

仙台で朝を迎えた。

ネットカフェはタバコの煙で目と鼻が痛くなってしまった(~_~;)マンガ読み放題は嬉しいが、また利用するには環境的に厳しいものがあった。



外に出るとまだ暗かった。駅構内のカフェでのんびり朝ごはん。ビル越しに朝日を拝む。非日常を堪能する。



しかし、道のりは長い。7時21分のはやぶさ102号に乗って、東京には8時56分に着く。そこから研修会場へ移動する。

研修は10時からだ。まだ始まっいないのにまるで最終日のようだ(^_^;)まいったな…

頑張れ私!
2015_12
04
(Fri)22:47

空を飛ばずに地をかける

明日からの研修の為に、スタッフみんなに協力してもらい、最終便を目指して車で空港に向かった。

途中で大雪のため欠航を確認Σ( ̄。 ̄ノ)ノなんてこった…

参加する4人で手分けして情報を集め、行動に移す。JRで行けばなんとかやるかも?函館発18時21分に乗ることができれば、仙台までは行くことができる。

雪の中を函館駅へ。時間が迫る。車を駐車場に入れる人、乗車券を買う人、食料を調達する人、荷物担当と分業。あと6分!

走りました(^◇^;)

白鳥も遅れたから、新青森駅での新幹線乗り継ぎも、走りましたね~



新幹線に乗ってから仮眠をとる。この後の予定は、仙台についたらインターネットカフェで朝まで時間を潰し、東京に向かう予定。

インターネットカフェの利用は初めて。少しワクワクする。寝不足になりそうだ。いかんいかん…勉強しに行くんだった。新幹線の中で寝ておこう( ̄▽ ̄)

体もつかな?


2015_12
04
(Fri)07:38

朝からスキヤキ丼

なぜか今日は朝からスキヤキ丼。昨日ご縁があって、函館では有名な浅利のスキヤキ弁当をいただいた。一日経って、スキヤキ丼に変身したというわけ(^-^)



約一人分を三人で分け合って食べようと思い、お湯を足してつゆを増やし、長ネギを追加。甘味が際立ったので、少々微調整して、卵とじ風にする。

友人の手作りの柚子こしょうをトッピング♪

分かち合えば 足りるはずです 木の芽和え(無着成恭氏)

三人で、にんまり(⌒▽⌒)一人で食べるより、二人で♪二人より三人で♪三人よりみんなで楽しく食べたいね。

みんなで食事ができる場所が欲しいと思う今日この頃。
2015_12
03
(Thu)08:57

朝からパングラタン

昨日作ったホワイトソースが残ったので、朝からパングラタンを作ることにした(^-^)


具材は全て冷凍庫から引っ張りだす。栗カボチャ、トウモロコシ、枝豆、エリンギ、玉ねぎ…どれも美味しくって、一度に食べるのはもったいなくって、下ごしらえして急速冷凍しておいたもの。おまけに、八雲のロースハムを少々追加。


仕上げは、小栗牧場のチーズo(^▽^)o
おっと、パンはヒュッテのパン。なかをくりぬいて(中はハンバーグのつなぎになった)これまた冷凍。
皮が美味しい。真四角のパンがあると、半分に切って使えのにな~

朝から幸せ(^-^)
2015_12
02
(Wed)20:50

レモンが一杯

天草の友人から無農薬レモンが届いた。成りっぱなし~の、世話なしレモンは姿形が面白い。まんぼうの形だったり、子豚さんだったり、お父さんレモンだったり、赤ちゃんレモンだったり、子どもたちに受けること間違いなし♪

今回のレモンは白い部分が厚く、果汁が少なかったが、酸味がすくない優しい味だった。お休みの日に、わざわざ息子さんとレモン狩りをしてくれた友人親子に感謝・・・(^人^)



ひとしきり愛でて、その後はせっせと加工品を作り始めた。まずは、塩レモン。焼き魚(さんま)にとてもよく合う。そしてパトリスさんのシトラスコンフィ。友人がレモンと一緒に送ってくれたレシピ。初めて作るが、肉料理の隠し味につかうらしい。あとは、きび砂糖漬け、マーマレードを作ってみた。時間ができたら、レモンカードをゆっくりつくり、マーマレードをさらに加工する予定。



レモンを御裾分けしたら、レモンカードを作って持ってきてくれたので、モチッフルにきな粉とメープルシロップ、レモンカードという組み合わせでいただいた。絶妙な組み合わせで、はまる感じ大だった。是非お試しあれ~(^∇^)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。